糖尿病の内服薬

赤羽もり内科・腎臓内科の院長の森 維久郎です。

糖尿病の薬の治療について書きました。

ここ10年、糖尿病の薬は大幅に変化し、多くの糖尿病が薬でコントロールできるようになりました。

当院でよく使用する薬をまとめてみました。

糖尿病の薬

糖尿病の薬は大まかに3種類に分けることができます。

  • インスリン抵抗性改善薬
  • インスリン分泌促進薬
  • 糖吸収・排泄調整薬

この3種類を病態によって使い分けて治療していきます。

インスリン抵抗改善薬

インスリンが効きやすくなるようにする薬です。

  • ビグアナイド薬
  • チアゾリジン薬 など

特にビグアナイドは古くから使われており糖尿病薬の第1選択です。

インスリン分泌促進薬

インスリンの分泌を促進する作用のある薬です。

  • SU剤(スルホニル尿素薬)
  • グリニド薬
  • DDP-4阻害薬 など

スルホニル尿素薬は昔からよく使用されている薬ですが、低血糖になるリスクがあります。(使い方さえ間違えなければ良い薬です。)

ここ数年は、DDP-4阻害薬がよく使用されており、日本でも一番よくつかわれている薬です。

糖吸収・排泄調整薬

腸からの糖の吸収を抑えたり、腎臓からの糖の排泄を行う薬です。

  • α-グルコシダーゼ阻害薬
  • SGLT-2阻害薬 など

SGLT-2阻害薬は、近年注目されている糖尿病の薬で、心臓や腎臓を守る効果が期待できます。

当院でよく使う薬

数ある薬の中で当院でよく使う薬をピックアップして触れます。

ビグアナイド

糖尿病の治療で第一選択となる薬で、長い歴史があり効果も証明されています。

肝臓での糖の生成を抑えるのが一番の働きですが、腸での糖の吸収の効果や、インスリンを効きやすくする効果も期待できます。

また、過剰な食欲を減らし、体重を増やさずに血糖値を下げることが可能です。

比較的安全性の高い薬ですが、まれに乳酸アシドーシスという合併症や、強い倦怠感、吐き気、下痢、筋肉痛などの症状がでることがあります。

また、腎臓の機能が悪い患者さんや、75歳以上の高齢者に対しては使用しないこともあります。

薬の名前として以下のようなものがあります。

  • メトグルコ 
  • メトホルミン など

SGLT2阻害薬

尿から糖を排泄することで、血糖をコントロールする薬です。

近年注目を集めており、アメリカなどでは最初に使われることもあるお薬です。

心臓や腎臓などに良い影響を与えたり、体重を減らす効果が期待されています。

副作用としては、稀ですが尿に出る血糖が、まれに膀胱炎などの尿路感染症引き起こしたり、脱水を起こす可能性があります。

そのためSGLT-2阻害薬を飲んでいるときは、しっかり水を飲みましょう。 

また体調を崩してご飯が食べれなくなった場合はこのお薬に関しては薬を中心する必要があります。

薬の名前として以下のようなものがあります。

  • スーグラ
  • フォシーガ
  • ジャディアンス
  • カナグル
  • ルセフィ
  • アプルウェイ など

DDP-4阻害薬

日本で一番使われている糖尿病の薬です。

血糖値が高い時だけインスリンの分泌を促進するため、比較的低血糖が起きにくいのが特徴です。

薬の名前として以下のようなものがあります。

  • グラクティブ
  • ジャヌビア
  • エクア
  • ネシーナ
  • トラゼンタ
  • テネリア
  • スイニー
  • オングリザ
  • ザファテック
  • マリゼブ など

スルホニル尿素薬(SU剤)

インスリンの分泌を促すお薬です。

昔よく使われていた薬で、血糖値をしっかり下げることができます。

一方で、作用時間はだいたい半日〜1日と長く、低血糖が起きやすいのが難点です。

当院ではSU剤は、他の薬を使ってもしっかり下がりきらない切らない場合に追加で少量投与することが多いです。

薬の名前として以下のようなものがあります。

  • オイグルコン
  • グリミクロン
  • アマリール など

GLP-1製剤

糖尿病の中でも体重減少効果が期待されている薬です。

今まで注射薬しかありませんでしたが、2021年2月に内服薬でも使われるようになり大変注目を集めています。

肥満の糖尿病の患者さんにはぜひ使用したい薬です。

薬の名前として以下のようなものがあります。

内服約

  • リベルサス

注射薬

  • トルリシティ
  • ビクトーザ
  • リキスミア 
  • オゼンピック など

その他

その他、当院では状況に合わせて以下のような薬を使用しております。

●グリニド薬

腎臓病の患者さんで使える糖尿病の薬です。

薬の名前として以下のようなものがあります。

  • スターシス
  • ファスティック
  • グルファスト
  • シュアポスト など

●α-グルコシダーゼ阻害薬

腸での糖の吸収を緩やかにする薬です。

薬の名前として以下のようなものがあります。

  • グルコバイ
  • ベイスン
  • セイブル など

コメント

タイトルとURLをコピーしました